• アンティグア SHB レタナ
  • アンティグア SHB レタナ
  • アンティグア SHB レタナ
アンティグア SHB レタナ

アンティグア SHB レタナ

400g:¥2,808(税込)
  • 焙煎度
  • 挽き方
  • 購入数
  • 商品は焙煎後に発生するガスを逃すことができる「アロマキープパック」に入れてお届けいたします。

商品詳細

「アンティグア SHB レタナ」はグアテマラのアンティグア地域にある、レタナ農園で栽培されています。
レタナ農園は、もともとカトリックの修道士達の手により運営されていました。農園名はその当時の代表レタナ神父の名前に由来しています。農園内には20人の常駐労働者がおり、彼らは電気も水道も通った宿舎に家族と共に生活しています。子供達は農園に隣接した公営の学校に通っています。農園では味の良いイエローブルボンだけを特別に分けて、栽培・収穫・精製しています。

滑らかなノドごしの重量感のある苦味と、ベリー系でフルーティーな酸味が特徴のコーヒーです。
品名 アンティグア SHB レタナ
商品コード cof_bit_063
カテゴリ 苦味が特徴カテゴリ
生産国 グアテマラ
地域 アンティグア地区レタナ農園
品種 イエローブルボン クロップ 2011~2012
標高 1,550m 精選方法 ウォッシュド
受賞・認証

グアテマラ産のコーヒー豆

グアテマラのコーヒー豆は全土で栽培されています。主要産地は南部のアンティグア、そしてメキシコ国境寄りにあるウエウエテナンゴ。
国土は日本の約3分の1ほどじかありませんが、中米ではメキシコに次いで生産量が多くなっております。
1750年に修道士によって苗木が持ち込まれたと言われており、本格的に栽培が始まったのは1860年代。現在でも古くからある農園が数多く残っております。
1969年発足の「グアテマラ全国コーヒー協会アナカフェ」が中心となって生産者をバックアップしているため、品質の高いコーヒー豆が多く栽培されています。
深緑色の中粒で、フルーティな香りと濃厚なコクで、シャープな酸味に特徴があります。

みんなのレコード

  1. 総合:
  2. 4
  3. 3.8
  1. 苦味4.5
  2. 酸味4.1
  3. コク3.6
  4. 香り3.5
  5. 甘み3.3
写真

yurinonさん
新潟県のレコード

  1. 総合:
  2. 3.5
  3. 3.3
  1. 苦味4.0
  2. 酸味4.0
  3. コク2.5
  4. 香り3.0
  5. 甘み3.0
焙煎度:フルシティ 暑かったのでアイスコーヒーにしました!そのせいか香りはあまり感じなかったけれど、苦味が後味スッキリですっごく美味しかったです!今まてま色々なとこで飲んだアイスコーヒーで一番おいしいかも!
写真

治五郎さん
秋田県のレコード

  1. 総合:
  2. 4
  3. 4.0
  1. 苦味5.0
  2. 酸味4.0
  3. コク4.5
  4. 香り3.5
  5. 甘み3.0
焙煎度:フルシティ 全体的に味わいの深いコーヒーで、ベリー系の酸味が良いアクセントに感じられる。グアテマラ産の中でも相当レベルの高いコーヒーだと思った。
写真

きりんさん
東京都のレコード

  1. 総合:
  2. 4
  3. 4.2
  1. 苦味4.5
  2. 酸味4.5
  3. コク4.0
  4. 香り4.0
  5. 甘み4.0
焙煎度:フルシティ 全体的に好みの味でした。 特に、苦味と酸味のバランスが好みです。

このコーヒーに似ている商品

5,400円以上のお買い物で送料無料