• サンタアニタ SHB
  • サンタアニタ SHB
  • サンタアニタ SHB
  • サンタアニタ SHB
サンタアニタ SHB

サンタアニタ SHB

400g:¥2,700(税込)
  • 焙煎度
  • 挽き方
  • 購入数
  • 商品は焙煎後に発生するガスを逃すことができる「アロマキープパック」に入れてお届けいたします。

商品詳細

「サンタアニタ SHB」はコスタリカのウエストバレーにあるサンタアニタ農園で栽培されています。
この農園のオーナーであるフアン・マニュエル・サンチェスさんは近隣の San Antonio de la cuevaの農園共労者とともに情熱的、また、伝統を重んじた農法を踏襲し、偉大なる先人たちが守り抜いた美しき自然をファミリーと農園共労者の共通の遺産として変わらず守っています。

マイルドでバランスの取れた酸味と、豊かで深いコクが特徴のコーヒーです。
品名 サンタアニタ SHB
商品コード cof_bod_051
カテゴリ コクが特徴カテゴリ
生産国 コスタリカ
地域 ウエストバレー、サンタアニタ農園
品種 カツーラ クロップ 2013~2014
標高 1,300m 精選方法 フリーウォッシュド
受賞・認証

コスタリカ産のコーヒー豆

コスタリカはカリブ海と太平洋に面した中米南部に位置しています。「コスタリカ」という国名はスペイン語で「豊かな海岸」という意味で、コロンブスによって命名されました。
コーヒー豆の栽培は、18世紀に始まっており、19世紀中頃にはすでに輸出も開始していたと言われています。トマス・グアルディア将軍の統治下でコスタリカのコーヒー産業は規模を広げ、代表的農産物となるまでに成長しました。 コーヒー豆の産地は、主に内陸の高地となっていて、この地域は北西から南東に走る3つの山脈に囲まれた高原で、首都サンホセもここにあります。

コスタリカのコーヒーは、芳醇な香りとほどよい苦み、マイルドな風味などから生まれる深いコクがなによりもの特徴です。

みんなのレコード

  1. 総合:
  2. 3.5
  3. 3.5
  1. 苦味3.3
  2. 酸味3.1
  3. コク4.1
  4. 香り3.4
  5. 甘み3.9
写真

ナナさん
愛知県のレコード

  1. 総合:
  2. 3
  3. 2.8
  1. 苦味1.5
  2. 酸味1.5
  3. コク4.5
  4. 香り2.5
  5. 甘み4.0
焙煎度:シティ とても深いコクと甘みが印象的でした。ただもう少し苦味なり、酸味なりが強く個性が引き立っていればよかったかなと思います。
写真

SATOSHIさん
山梨県のレコード

  1. 総合:
  2. 4
  3. 4.0
  1. 苦味3.5
  2. 酸味4.5
  3. コク3.5
  4. 香り4.5
  5. 甘み4.0
焙煎度:シティ めっちゃうまーー!今月は2つとも正解だった(^^)/
写真

緑さん
千葉県のレコード

  1. 総合:
  2. 3.5
  3. 3.7
  1. 苦味4.0
  2. 酸味3.0
  3. コク4.5
  4. 香り3.5
  5. 甘み3.5
焙煎度:シティ やっぱり甘味とコクがしっかり感じられるコーヒーは好きです。 こういう上品なコーヒーを評価するのは始めは難しいと思っていましたけど、最近はそれぞれの個性にもちゃんと気付けてきて、楽しめてきました!コクが好きな人にはとてもお勧めです!
写真

ラダンさん
福島県のレコード

  1. 総合:
  2. 4
  3. 3.8
  1. 苦味3.5
  2. 酸味3.5
  3. コク5.0
  4. 香り3.0
  5. 甘み4.0
焙煎度:シティ ミルの蓋を開けた時のコーヒーの香りはジューシーという表現が正しいかはわからないがとても濃厚でワクワクさせられる。いざ飲んでみても、すごく口当たりがよくクセが少ない素直なコーヒーという印象。舌に残らないさっぱりとしたコクがとてもよかった。
写真

治五郎さん
秋田県のレコード

  1. 総合:
  2. 3.5
  3. 3.5
  1. 苦味4.0
  2. 酸味3.0
  3. コク3.0
  4. 香り3.5
  5. 甘み4.0
焙煎度:シティ この間飲んだアデラっていう豆には劣るけど、やっぱり美味しいわ!コーヒーに甘味があるなんてここでコーヒー買うまでわからなかったー。

このコーヒーに似ている商品

5,400円以上のお買い物で送料無料