• シッチオ ダ ポンテ
  • シッチオ ダ ポンテ
  • シッチオ ダ ポンテ
  • シッチオ ダ ポンテ
シッチオ ダ ポンテ

シッチオ ダ ポンテ

  • COE受賞
  • 限定品
¥3,888(税込)

商品詳細

「シッチオ ダ ポンテ」はブラジルのミナスジェライス州マタスデミナスにあるシッチオ ダ ポンテ農園で栽培されています。
この農園のオーナーであるジョアンさんは幼少期より、父親からコーヒー栽培の技術を学んできました。土壌の管理、栽培品種の選択、農園のメンテナンス、そして収穫に至るまで学んだ知識を実践に移してきました。
そして2015年のカップ・オブ・エクセレンスでこれまでの実績が評価されました。

どっしりとした苦みとコク。スパイシーな印象とナッツやベリーを思わす香りが特徴のコーヒーです。
品名 シッチオ ダ ポンテ
商品コード cof_fla_048
カテゴリ 一覧非表示

ブラジル産のコーヒー豆

ブラジルはコーヒー豆の生産量、輸出量ともに世界一の実力を誇るコーヒー大国です。
18世紀、ギニアとの国境紛争時にコーヒー発祥の地とされているエチオピアから、ひそかにコーヒーの種と苗木が持ち込まれたがブラジルのコーヒー栽培の始まりと言われています。
その100年後、ブラジルは世界最大のコーヒー生産国となりました。
主要産地は南部に集中していますが、一部北部でも生産されており、生産の7割がアラビカ種となっております。
ここ数年、ブラジル国内でのカフェブームの影響でバリスタを目指す若者が増えており、農園は生産量だけでなく、高品質の豆を栽培することに力を入れ始めています。

5,400円以上のお買い物で送料無料