• カサンドラ
  • カサンドラ
  • カサンドラ
  • カサンドラ
カサンドラ

カサンドラ

¥3,294(税込)

商品詳細

「カサンドラ」はメキシコ最高峰ピコ・デ・オリサバ山(5699m)の麓に広がる、ベルクルス州ウアトゥスコ地区にある「カサンドラ農園」で栽培されています。
この農園は、良質なコーヒー豆の産地として知られるウアトゥスコ地区に、320haの広大な土地を所有しています。
オーナーのギジェルモ・リバス氏は1983年に農園を購入。元々牧場として使用されていたが、1990年にコーヒー農園に転換し、本格的なコーヒー栽培を1996年からスタートしました。
標高1,250~1,450mに位置し、年間降水量1,400~2,000mm、平均気温19℃とコーヒー栽培には理想的な環境であり、肥沃な土壌から優れたコーヒーが生み出されています。

ダークチョコを思わせる香り、上質感あふれる豊富な甘味となめらかなコクが特徴の後味すっきりのコーヒーです。
品名 カサンドラ
商品コード cof_bod_028
カテゴリ 一覧非表示

メキシコ産のコーヒー豆

メキシコはブラジル、コロンビアに次ぐラテンアメリカのコーヒー生産国であり、世界で第6位の生産量を誇ります。
コーヒー豆の栽培は1795に始まります。スペイン植民地時代に、スペイン人によって移植されたのが始まりだといわれていますが、コーヒー栽培に適した広大な土地があるにもかかわらず、最初はあまり発展しませんでした。その後、徐々に生産量が増えていき、現在のように中米の主要生産国となりました。

メキシコの一般的な豆の特徴は、水洗式(ウォッシュド)による精製法が普及しており、緑黄色で粒が揃い、優れた香りを持っています。
ベラクルス州で生産されるコアテペックは、世界のコーヒーの中でも最高級品の一つに数えられ、特に優れた香りを感じることができます。
格付けは産地の高度により、標高1,700mのストリクトリー・ハイ・グロウン(SHG)が最良品となっております。

5,400円以上のお買い物で送料無料