• アンジェリカ スプレモ
  • アンジェリカ スプレモ
  • アンジェリカ スプレモ
  • アンジェリカ スプレモ
アンジェリカ スプレモ

アンジェリカ スプレモ

400g:¥2,430(税込)

商品詳細

「アンジェリカ スプレモ」は、コロンビアのアンデス山脈北部、ウイラ県アンジェリカ地区で栽培されています。
標高5634mのウイラ山を始めとする険しい山岳地帯が続く、コロンビアの秘境。この地域では、山の斜面を利用して多くの小規模農家がコーヒー豆を栽培しています。
「アンジェリカ スプレモ」はウィラ県南部地域限定のコーヒー豆です。生産農家は赤いチェリーのみを丹念に手摘みし、網台の上でゆっくりと天日乾燥させるという製法で生産しています。
標高が高く、昼夜の寒暖差が大きい厳しい環境で育つため、栄養が豊富に蓄えられ、濃厚なコクを持つ優良豆が作られます。

やらかい酸味と甘みが有り、しっかりとしたコクが特徴のバランスの良いコーヒー豆です。
品名 アンジェリカ スプレモ
商品コード cof_aci_010
カテゴリ 酸味が特徴カテゴリ
生産国 コロンビア
地域 ウイラ県南部アンジェリカ地区
品種 カツーラ種 クロップ 2011~2012
標高 1,750~1,800m 精選方法 伝統的水洗方式
受賞・認証

コロンビア産のコーヒー豆

コロンビアのコーヒー豆は地域によって多種多様な味が楽しめます。
標高の高いコロンビアでは、多くの土地でコーヒー豆が栽培されていますが、生産量はブラジル、ベトナムに次いて世界第3位となっています。
1927年に「コロンビア国立コーヒー生産者連合会」が設立されてから品質が一気に向上しました。
国民の約3割がコーヒー栽培に関わっていますが、斜面の多い土地のため小規模の生産農家が多いのが特徴です。
「コロンビア国立コーヒー生産者連合会」から派遣される農業アドバイザーの元、国を挙げて品質にこだわった栽培をしています。

みんなのレコード

  1. 総合:
  2. 2.5
  3. 2.7
  1. 苦味3.0
  2. 酸味3.1
  3. コク2.5
  4. 香り2.1
  5. 甘み3.0
写真

Tonyさん
東京都のレコード

  1. 総合:
  2. 2
  3. 2.1
  1. 苦味2.5
  2. 酸味2.5
  3. コク0.5
  4. 香り2.5
  5. 甘み2.5
焙煎度:シティ 少し古いのかなという感じがしました。コロンビア南部独特の強いコクがあまり感じられませんでした。
写真

由莉さん
静岡県のレコード

  1. 総合:
  2. 3.5
  3. 3.3
  1. 苦味3.5
  2. 酸味4.5
  3. コク3.5
  4. 香り2.0
  5. 甘み3.0
焙煎度:シティ 美味しい酸味!もう少し香りが強ければ完璧だったのに。。。
写真

なおやさん
埼玉県のレコード

  1. 総合:
  2. 3
  3. 3.1
  1. 苦味3.0
  2. 酸味4.0
  3. コク3.0
  4. 香り2.0
  5. 甘み3.5
焙煎度:シティ 結構深めの焙煎なのにしっかり酸味を感じる。
写真

治五郎さん
秋田県のレコード

  1. 総合:
  2. 2.5
  3. 2.5
  1. 苦味3.0
  2. 酸味1.5
  3. コク3.0
  4. 香り2.0
  5. 甘み3.0
焙煎度:シティ 酸味が苦手なおれが冒険してみた。このサイトでコーヒーを買うようになってから自分の好みが少しずつ分かり、酸味の強いコーヒーは避けてきたわけなんだけど、そろそろコーヒーの酸味のよさ?みたいなものが分かるかもしれないと買ってみた! 結果、やっぱり酸味の強いコーヒーはそんなにおいしくない!笑

このコーヒーに似ている商品

5,400円以上のお買い物で送料無料