• エル モリーノ
  • エル モリーノ
  • エル モリーノ
エル モリーノ

エル モリーノ

¥2,430(税込)

商品詳細

「エル モリーノ」は、エルサルバドルのアパネカ地区エル・モリーノ農園で栽培されます。
エル・モリーノ農園は、100年の歴史を持つJASALグループが所有する最も有名なコーヒー農園です。
最もよく収穫されるブルボンとカツーラの完熟チェリーのみを収穫し、丁寧なピッキングを行うことで商品の品質を上げ、生産者の生活を支えます。その為のピッカー達へのトレーニングや教育に時間と努力は惜しみません。
生産者のJASALは、農園が独自でチェリーを扱い、採取するという方法を取り入れ、この最上品質のコーヒーを提供しています。

アーモンドやカカオのような香ばしい香り、キャラメルのような甘さと、口全体に広がる苦味が特徴のコーヒーです。
品名 エル モリーノ
商品コード cof_bit_079
カテゴリ 一覧非表示

エルサルバドル産のコーヒー豆

エルサルバドルは、西にグアテマラ、北と東にホンジュラス、南に太平洋に接する中米で最も小さな国です。九州の半分ほどの大きさの国に約616万人の国民が暮らしており、人口密度が世界で最も高い国です。
エルサルバドルには火山が多く「火の国」として有名です。標高600m以上の高原の地域が多く、熱帯性気候にもかかわらず、内陸部は温暖な気候で、コーヒー栽培に適しています。コーヒー豆の栽培は1858年から開始され、生産量はエルサルバドルの農業生産の3分の1を占めています。

エルサルバドルのコーヒーは、まろやかな味、シロップのような甘さ、そして上品な酸味が特徴です。ミルクチョコレートやアーモンドのような香りも感じられます。

5,400円以上のお買い物で送料無料