• タンザニア ハニー
  • タンザニア ハニー
  • タンザニア ハニー
タンザニア ハニー

タンザニア ハニー

400g:¥2,646(税込)
  • 焙煎度
  • 挽き方
  • 購入数
  • 商品は焙煎後に発生するガスを逃すことができる「アロマキープパック」に入れてお届けいたします。

商品詳細

「タンザニア ハニー」は、タンザニアの南部ルヴマ州のンペポ・ゴールデンヒルズグループで栽培されます。
この地域はキリマンジャロ州と並んでタンザニアの最高級アラビカ豆の産地の一つとして知られています。ンペポ・ゴールデンヒルズグループは、2014年に創設されました。以前は、コーヒーチェリーをンペポより45キロも離れたウェットミルまで運んでいましたが、
この距離は品質を落とす可能性があるということで2014年より独自のウェットミル(CPU)を設立しました。
このCPUにはエコパルパーが設置され、フリーウォッシュドの処理が可能になりました。農園者グループは、自身のウェットミルを所持していることを誇りに思っており、スペシャルティーコーヒーを長期的に生産可能だと確信しております。

ナッツ類の芳ばしさと、濃厚で強いコクと甘味が特徴のコーヒーです。
品名 タンザニア ハニー
商品コード cof_bod_073
カテゴリ コクが特徴カテゴリ
生産国 タンザニア
地域 ルヴマ州
品種 ブルボンN39、ケントKP423 クロップ 2015~2016
標高 950~1,600m 精選方法 ハニープロセス
受賞・認証

タンザニア産のコーヒー豆

"タンザニアのコーヒー栽培は、アフリカ大陸で最も優美なキリマンジャロ山の裾野にあるアルーシャ地域で主に行われています。
タンザニアでもっとも有名な銘品「キリマンジャロ」は均整のとれた大粒のコーヒー豆で、緑灰色で甘い香り、風味が優れている上に個性的な強い酸味があります。
名前はタンザニア北部にあるアフリカ大陸最高峰の山、キリマンジャロに由来します。
水洗式のアラビカ種コーヒーのみを「キリマンジャロ」と定め、他の地域などで採用されている乾燥式のものは含まないと規定を設けています。日本では「キリマンジャロ」は「ブルーマウンテン」「モカ」に次ぐ人気銘柄ですが、実は世界的にはそれほど知られていないコーヒー豆になります。

みんなのレコード

  1. 総合:
  2. 2.5
  3. 2.7
  1. 苦味3.3
  2. 酸味2.6
  3. コク2.8
  4. 香り2.3
  5. 甘み2.8
写真

t10さん
大分県のレコード

  1. 総合:
  2. 2.5
  3. 2.7
  1. 苦味3.5
  2. 酸味2.5
  3. コク3.0
  4. 香り2.0
  5. 甘み2.5
焙煎度:ハイ 美味しいけど、何か物足りない感じがする。
写真

ktさん
北海道のレコード

  1. 総合:
  2. 3
  3. 2.8
  1. 苦味3.5
  2. 酸味2.5
  3. コク3.0
  4. 香り2.5
  5. 甘み2.5
焙煎度:ハイ もう少しコクと甘味か欲しい
写真

fujingさん
東京都のレコード

  1. 総合:
  2. 3
  3. 2.9
  1. 苦味3.0
  2. 酸味3.0
  3. コク2.5
  4. 香り2.5
  5. 甘み3.5
焙煎度:ハイ 甘味・苦味・酸味のバランスが取れています。 酸味より苦味が前に出てくる感じですが、嫌味ではないです。 アイスにすると、よりスッキリとした味わいになります。 甘味が前に出てきて、後口に軽く苦味が残る感じです。

このコーヒーに似ている商品

5,400円以上のお買い物で送料無料