1. 2016.02.25
  2. コーヒーを学ぶ

コーヒーをもっと美味しくする!コーヒーに合うクリーム。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒーをもっと美味しくする!コーヒーに合うクリーム。 前回、コーヒーに合う砂糖を記事にしたので、今回はクリームについて書いていこうと思います。砂糖と同じようにクリームの違いでもコーヒーの味わいはグッと変わります!コーヒーの苦味を和らげてくれるクリームは、コーヒーの風味を損なわないものが一般的にコーヒーに合うと言われています。

ではつまらない前置きはおいといて、今回はさっそく様々なクリームとコーヒーとの相性について書いていこうと思います!

動物性クリーム

コーヒーをもっと美味しくする!コーヒーに合うクリーム。
牛乳から作られたクリームです。動物性のクリームは苦みの強い、濃いコーヒーとの相性が抜群です。
一般的に乳脂肪分が20~30%程度のものがコーヒーに合うと言われています。

植物性クリーム

コーヒーをもっと美味しくする!コーヒーに合うクリーム。
植物性脂肪で作られたクリームです。クリームと書いてあるため乳製品だと思われていますが、実際には牛乳は使われておらず、油と水が主成分です。白く見えるのは乳化剤を利用しているためであって、牛乳の白ではありません。また乳化剤も「乳」という字が含まれているため牛乳が使われていると勘違いされがちですが、それも違います。なので全く牛乳を使ってないクリームということになります。ポーションタイプのクリームはほとんどこのタイプです。
さっぱりとしたマイルドタイプのコーヒーに合います。

粉末クリーム

コーヒーをもっと美味しくする!コーヒーに合うクリーム。
クリープで有名な粉末クリーム。冷蔵する必要がないので保存性が高い。
マイルドな風味とコクがあるコーヒーに最適です。

コーヒーの個性に合わせてクリームを変えるのもおすすめですが、やっぱり動物性のコーヒー用クリームが一番おすすめです!
クリームをネタにした割にあっさりした記事になってしまいましたね!
では、このへんで!

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

COFFEE RECORDの最新情報をお届けします

Kota Naito

コーヒー・レコード代表の内藤です。
コーヒーレコード事業では主に企画・デザイン・商品管理を担当してます。生活の質が高まるような様々なサービスを作っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

毎日がもっと楽しみになる、
自分好みの美味しいコーヒーを見つけよう!

自分好みの美味しいコーヒーが飲めるはずなのに、
毎日のコーヒーを妥協していませんか?

コーヒー・レコードの定期購入を利用すると、最高品質のスペシャリティコーヒーが毎月2種類ご自宅に届きます。
お客様は毎月届くコーヒーを楽しみながら感想をマイページに記録していく。たったこれだけの作業で、自分好みのコーヒーが見つかります!
さぁ!あなたも自分好みの美味しいコーヒーを見つけ、毎日がもっと楽しみになるコーヒーライフを手に入れよう!

SNSから最新のコラムや商品情報がチェックできます!

  • instagramでフォロー
  • twitterでフォロー
  • google+でフォロー
  • Hatebuでフォロー
5,400円以上のお買い物で送料無料